東京で家族葬をしようとお考えの方へ

最近東京ではコンパクトな家族葬が注目されています

事情があって東京に引っ越してきて20年が過ぎました。

小学生だった子供も成長して立派な社会人になりましたが、それに合わせて私たち夫婦もそれなりの年齢になりました。

そして悲しい事に先日主人は病気でこの世を去りました。

私達家族は、地元である北海道を捨てるようにして上京しているので、特に慕う身内は無く、また、連絡しても相手にされないでしょう。

だから主人の葬儀はコンパクトな家族葬で送る事にしました。

少し寂しい気持ちもありますが、大げさにしたくない事もあり、主人の勤務先にもその旨は伝えておきました。

主人の後輩でとても懇意にしていた方がどうしても見送りたいと申しておられて、その方には家族葬に参列してもらう事にしました。

東京では、各家庭の事情から昔のような大層なお葬式ではなくこの様なコンパクトな別れの仕方も提案がされていて、利用される方も多いと聞いています。

派手にするのが良いのではなく、送る側の気持ちが大切だと感じています。

東京で見つけた家族葬を提案する会社

親父が病気で亡くなりました。

とても勝気で男勝りな母ですが、今回はかなり落胆して落ち込んでいるのが分かりました。

私達には東京やその近辺に懇意な方はいません。

だから、こんな時に誰に相談したら良いのか分かりませんが、長男である私が何とか頑張るしかないと思い、バイト先の店長にアドバイスをもらってお葬式を無事に終える事ができました。

お葬式は家族葬と言う形式で、たくさんの人が見送ってくれる本格的な物ではありませんでした。

詳しい事情は知りませんが、両親が東京に出てきたことには事情があり、その事から東京周辺には知り合いがいないという事は感じていました。

だから、私は家族だけでも心を込めて親父を送り出してあげる事が供養になると考え、家族葬を選びました。

東京で家族葬が出来る葬儀場

実際には、親父の会社の後輩と社長も参列してくれて、それなりのお葬式になりました。

母は気持ちを切り替えて、立派に喪主を務めてくれたので親父も満足してくれていると思っています。

アドバイスをいただいた店長や家族葬を提案いただいた葬儀会社の方に感謝いたします。